宝塚観劇 その2

皆様、こんにちはー。
有馬温泉 月光園の西城でございます。さて、今回は『宝塚観劇 その2』。
皆さん、お付き合い頂ければ幸いでございます。
それでは、行きましょう!!

建物内に1歩入ると、煌びやかな世界が広がります。

観劇前後はレストランでのお食事・ショッピング・宝塚歌劇の殿堂(ミュージアム)見学等、いろいろな楽しみ方が出来ます。

ショッピングならば、『Quatre Reves』へ!!
パンフレット・ブロマイド・雑貨・書籍等…宝塚グッズをチェックすることが出来るお店で、ファンは必ず立ち寄る場所です。

歌劇のことをもっと知りたいならば、『宝塚歌劇の殿堂』へ。

ここでは宝塚卒業生の写真紹介があり、貴重な品を見て歌劇の軌跡を楽しむことが出来るそうです。
今回、私は時間の都合で行くことが出来ませんでしたが、折角観劇に来たならば、立ち寄っても良い場所かもしれません。
詳細はこちらから。

少し面白い体験が出来る場所が『ステージスタジオ』。
タカラジェンヌと合成写真を撮ったり、扮装写真を撮影することが出来ます。
1度着てみたかった男役の衣装も…憧れの娘役衣装も…メニューにあるものならばOK。
興味がある方は是非挑戦してみて下さい!!

さて、開演時間が近付いて来たら、劇場へと入りましょう!!!

ロビーは豪華絢爛。

公演に合わせた花もいけられています。
今回はお芝居の舞台『古代オリエンント』をイメージしているといった感じでしょうか。

さあ、この先は夢の世界が広がります!!
歌劇専用劇場では、オリジナルから海外ミュージカルまで、多彩な作品が上演されています。

公演が終わった時には、きっと明日から頑張ろうと思うことが出来るはずです!!
お連れ様と感想を言い合ったり、主題歌を口ずさんで帰ることが出来れば、思い出がさらに楽しいものになるのではないでしょうか。
有馬温泉旅行に観劇を合わせるのも相性が良い組み合わせだと思います。

少しでも雰囲気が伝わればと思い、2回に渡って続けたリポートでございますが、ここで終了です。
最後までお読み頂き有難うございました。

前回のリポートはこちらから:『宝塚観劇 その1』

アクセス:いくつかルートがありますので、その内2つをご紹介します。
神戸電鉄 有馬温泉駅から有馬口で乗り換えて三田方面へ。
その後、三田駅にてJRに乗り換えて宝塚駅へ。

または、

阪急バス:有馬駅前駅から宝塚駅へ。

どちらのルートも1時間程度で到着出来ます。

また、面白い場所へ行った時はリポート出来ればと思います。
それでは~。

平成30年4月23日(月)
有馬温泉 月光園 西城

皆様からの「いいね!」をお待ちしております♪
月光園公式Facebookページはこちら>>>


カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ブログ内検索

アーカイブ