「2018年04月」の記事一覧

永沢寺 ぼたん園 満開

皆様、こんにちはー。
有馬温泉 月光園の西城でございます。

 

本日の話題は観光スポット案内です。

現在、永沢寺 ぼたん園の花が満開を迎えているそうです。

関西地方にはぼたんの名所がたくさんありますが、
永沢寺 ぼたん園は奈良の長谷寺や石光寺に次いで品種、株数の多さを誇っています。

規 模:100種類 2,500株 1,200坪

※写真はイメージです。

また、永沢寺は高地に位置しているため他所のぼたんと異なり開花が遅く
例年4月下旬から5月中旬が見頃になりますので、関西では一番遅く鑑賞頂けるとのことです。

ぼたん植栽のレーンに屋根を付けておりますので、
雨の影響も少なくお花を長くきれいに見て頂くことが出来ます。

なお、ぼたん園は三田/永沢寺 花しょうぶ園と同じ場所にあるようで、
時期によって見頃の花が変化します。

水ばしょう(3月下旬~4月中旬)
ぼたん園(4月下旬~5月中旬)
花しょうぶ園(6月上旬~7月上旬)

★2018年の「ぼたん園」は4月28日(土)より開園予定です★
※開花は気候により変わりますのでご確認の上ご来園ください。

【ぼたん園】

入園料:(種苗代) 大人(高校生以上)500円(税込)

こども(中学生以下)無料※ファミリー特典

開園時間:M9:00~PM5:00【開園期間中無休】

 

〒669-1502
兵庫県三田市永沢寺82-3

Tel:079-566-0935

(花期開園中は無休)

詳しくはこちら

 

また、同じく永沢寺の敷地内にある『花のじゅうたん』の
芝桜(モスフロックス)もこれからの時期、見頃を迎えるそう。

4月中旬頃から5月中旬頃まで丘一面花と香りで埋まり、見応えがありそうです。

【花のじゅうたん】

〒669-1502
兵庫県三田市永沢寺170番地

TEL:079-566-0446(代)

詳しくはこちら

これから暖かな季節になりますので、有馬観光にプラスして、
思い切りきれいな空気を吸い・爽快な気分になるのはいかがでしょうか。

アクセス:

  • 中国自動車道

神戸三田インターより約22km
西宮北インターより約26km

 

  • 舞鶴自動車道

三田西インターより約21km
丹波篠山口インターより約13km

平成30年4月26日(木)
有馬温泉 月光園 西城

皆様からの「いいね!」をお待ちしております♪
月光園公式Facebookページはこちら>>>


宝塚観劇 その2

皆様、こんにちはー。
有馬温泉 月光園の西城でございます。さて、今回は『宝塚観劇 その2』。
皆さん、お付き合い頂ければ幸いでございます。
それでは、行きましょう!!

建物内に1歩入ると、煌びやかな世界が広がります。

観劇前後はレストランでのお食事・ショッピング・宝塚歌劇の殿堂(ミュージアム)見学等、いろいろな楽しみ方が出来ます。

ショッピングならば、『Quatre Reves』へ!!
パンフレット・ブロマイド・雑貨・書籍等…宝塚グッズをチェックすることが出来るお店で、ファンは必ず立ち寄る場所です。

歌劇のことをもっと知りたいならば、『宝塚歌劇の殿堂』へ。

ここでは宝塚卒業生の写真紹介があり、貴重な品を見て歌劇の軌跡を楽しむことが出来るそうです。
今回、私は時間の都合で行くことが出来ませんでしたが、折角観劇に来たならば、立ち寄っても良い場所かもしれません。
詳細はこちらから。

少し面白い体験が出来る場所が『ステージスタジオ』。
タカラジェンヌと合成写真を撮ったり、扮装写真を撮影することが出来ます。
1度着てみたかった男役の衣装も…憧れの娘役衣装も…メニューにあるものならばOK。
興味がある方は是非挑戦してみて下さい!!

さて、開演時間が近付いて来たら、劇場へと入りましょう!!!

ロビーは豪華絢爛。

公演に合わせた花もいけられています。
今回はお芝居の舞台『古代オリエンント』をイメージしているといった感じでしょうか。

さあ、この先は夢の世界が広がります!!
歌劇専用劇場では、オリジナルから海外ミュージカルまで、多彩な作品が上演されています。

公演が終わった時には、きっと明日から頑張ろうと思うことが出来るはずです!!
お連れ様と感想を言い合ったり、主題歌を口ずさんで帰ることが出来れば、思い出がさらに楽しいものになるのではないでしょうか。
有馬温泉旅行に観劇を合わせるのも相性が良い組み合わせだと思います。

少しでも雰囲気が伝わればと思い、2回に渡って続けたリポートでございますが、ここで終了です。
最後までお読み頂き有難うございました。

前回のリポートはこちらから:『宝塚観劇 その1』

アクセス:いくつかルートがありますので、その内2つをご紹介します。
神戸電鉄 有馬温泉駅から有馬口で乗り換えて三田方面へ。
その後、三田駅にてJRに乗り換えて宝塚駅へ。

または、

阪急バス:有馬駅前駅から宝塚駅へ。

どちらのルートも1時間程度で到着出来ます。

また、面白い場所へ行った時はリポート出来ればと思います。
それでは~。

平成30年4月23日(月)
有馬温泉 月光園 西城

皆様からの「いいね!」をお待ちしております♪
月光園公式Facebookページはこちら>>>


宝塚観劇 その1

皆様、こんにちはー。
有馬温泉 月光園の西城でございます。

今回は有馬周辺スポットのご紹介です。
有馬から1時間以内で訪れることが出来るご近所の街『宝塚』。
『宝塚』と言えば『歌劇』。ということで、観劇をして来ました!!

私自身、約5年ぶりの観劇でございます。
我が家の本棚に長年鎮座している少女漫画『天は赤い河のほとり』。
この度、この大好きな漫画が宝塚で舞台化することになりました!!

ちなみに、上演期間は宝塚大劇場で4月23日までですので、興味のある方はチェックしてみて下さい。

宝塚大劇場が入っている建物内の煌びやかな世界を早くお伝えしたい気持ちを抑えつつ、
まずは、阪急宝塚駅から大劇場までの道程。

阪急宝塚駅をはじめ、劇場までの道程にはワクワクする仕掛けがいっぱいです。

床の案内表示。
毎日この駅を利用している方にとっては何気ないものかもしれませんが、これから大劇場へ向かう人にとってはテンションが上がります。

駅の階段。
これも毎日駅を利用している方にとっては、見慣れた光景かもしれません。
しかし、いきなりこの階段の画を見た人にとってはビックリ。
『歌劇+大階段』という相性抜群の組み合わせを駅に再現するとは…すごいです!!

デュエットダンスの像。
定番スポットではありますが、やはり見ると嬉しくなります。

駅を後にしたら『花のみち』を通って劇場へ。
観劇をする際に是非通って欲しいコース・夢の世界へ続く道です。
ここは、桜の名所でもあり、私が訪れた4月1日は満開でした。
現在はかなり散ってしまっていると思われますが、取材時の美しい景色をご紹介します。

『花のみち』を抜けると劇場へ到着です。

ゲートを抜けると…宝塚らしいものを発見。
ラインダンスと公演ポスターの大きなパネルがあり、多くの人が写真撮影をしていました。
記念に丁度良く、インスタ映えもしそうです。

さて、この建物の中の様子は…また今度ご紹介させて頂きます!!

また、月光園だよりを覗きに来て下さい!!

それでは~。

平成30年4月13日(金)
有馬温泉 月光園 西城

皆様からの「いいね!」をお待ちしております♪
月光園公式Facebookページはこちら>>>


【3/24~3/25まで】歩行者天国 in ひょうたん通り♪

皆様、こんにちは!
有馬温泉 月光園の林でございます。

本日は好評の歩行者天国開催のお知らせです!

~ 歩行者天国 in ひょうたん通り ~

■日時:2018年3月24日(土)~3月25日(日)の10時00分~16時00分
■場所:月光園から歩いて3分!ひょうたん通り
(「くつろぎ家」さん~「なかさ」さんの一本道 約80m)
※道がわからない際は、お気軽に当館スタッフまでお尋ねくださいませ。

※画像は過去に実施された歩行者天国の様子です。

ただのんびりと散策を楽しむもヨシ、
道すがら、温泉まんじゅうやタコスを買うのもヨシ・・・
テーブルとイスを設置しておりますので、買った商品はその場ですぐ実食が可能です♪

開催期間中は「なかさ」~「くつろぎ家」間は車の通り抜けができなくなりますので、
お車で月光園へお越しのお客様はバイパスをご利用ください。
(グーグルマップに飛びます。)

平成30年3月23日(金)
有馬温泉 月光園 林

皆様からの「いいね!」をお待ちしております♪
月光園公式Facebookページはこちら>>>


「有馬ます池」3月3日リニューアルオープン!

みなさん、こんにちはー。
有馬温泉月光園の西城でございます。

 

月光園だよりでも度々ご紹介させて頂いております「有馬ます池」。
1月から改修工事の為、休園致しておりましたが、
3月3日(土)の9時にリニューアルオープン致します。
春の行楽シーズンに、新しくなった有馬の名物スポットへのお出かけはいかがですか♪
      

 

有馬ます池
リニューアルオープン日:3月3日(土)9時~

 

リニューアルの概要:
人にやさしく、安全安心な、くつろげる施設をコンセプトとして、リニューアル致しました。
・池の周りに、高さ60センチの「転落防止柵」を新設。
・ご家族で座って頂ける4段の階段状デッキを新設。
・お食事処「ますの茶屋」に授乳室を新設。
・インターロッキング・ブロックを敷設し、園内の道路を舗装。
車椅子のお客様も移動しやすくなりました。
・車椅子の方にもご利用頂けるトイレを新設。
4段デッキです。

 

★「有馬ます池」からのメッセージ★
「釣って楽しく、食べておいしい」と、1950年の開園以来長きに亘り、
ファミリー層を中心に多くのお客様にご支持頂いているニジマス釣り池です。
ニジマスは釣り糸を垂らすとすぐに集まってきますので、釣りベテランの方もビギナーの方も、
大人の方から幼児の方まで、どなたにも楽しく釣りを満喫頂けます。
また、園内「ますの茶屋」では、ニジマスの唐揚げ、塩焼きをご賞味頂けます。
特に名物の唐揚げは、定番の塩に加え、今回より新たに岩塩・ハーブ調味料・
マヨネーズパウダー・カレーパウダーの4種類の調味料にてお召し上がり頂けるようになりました。
(料金) 入場料は無料
子マス釣り料金‥1竿1,400円(貸し竿料・3尾までの釣り料金・料理代込み、消費税込み)
※釣り上げたマスは、4尾目からは、1尾につき260円(料理代込み、消費税込み)
でお買い上げ頂きます。

 

★リニューアルを記念し、有馬ます池ではイベントを実施します。★

・3月3日(土)、「恋の願かけ絵馬プレゼント」
縁結びの神・鱒ます恋こい神社の「恋の願かけ絵馬」を、
恋人カップルからのご希望により先着30組にプレゼントします(全30枚)。
ご祭神・大国主命に、願いを届けてください。
※有馬ます池の園内には、縁結びの神・大国主命(おおくにぬしのみこと)をおまつりする
「鱒ます恋こい神社」が2012年より鎮座しています。

・3月3日(土)と3月4日(日)、「豚汁おもてなし」
11時~15時(各日とも先着200名様)
あたたかい豚汁でおもてなし致します。新しいます池で、ごゆっくり、おくつろぎください。

・3月3日(土)と3月10日(土)、「釣った子マスで炭火焼き体験」
11時~15時
係員が下ごしらえ(はらわた抜き、串打ち)をした釣りたて子マスをお渡ししますので、
セルフにて塩焼きでお召し上がりください。

・3月10日(土)と11日(日)、「小学生以下のお子様にわた菓子プレゼント」
10時~17時

・3月17日(土)、24日(土)、31日(土)、「キッズボード無料開放」
10時~15時
子供向け手漕ぎボードで遊ぼう!(5分乗船)
対象 おおむね4歳~10歳のお子様で、体重制限40キロまで。

・3月11(日)~3月21日(水・祝)、「春休みニジマス育てます」(飼育用ニジマス卵プレゼント)
ニジマスの卵(1人あたり卵10粒)をプレゼント。育て方説明書をお分けしますので、
ご家庭で観察、孵化・飼育に挑戦してください。
(ただし卵プレゼントは貸し竿ご利用(1,400円)のお客様に限ります。)

・3月18日(日)~4月15日(日)、「ニジマスすくい」
料金:520円(2尾、料理代込み)。丈夫な紙のポイで、マスをすくって遊んで頂きます。
※ニジマスは唐揚げ、塩焼きに料理します。すくい放題ではありません。

 

楽しそうなイベントが盛りだくさん。特に子供達が喜びそうです♪
春休みのご家族でのお出かけに・デートに良いのではないでしょうか。

 

【有馬ます池】
住所 :
神戸市北区有馬町1688-2
TEL:
078-904-0309
休園日:
水・木曜
(12月~2月は水・木・金曜。※祝日は開園し、後日休園。春、夏休み、GWは無休)
アクセス:神戸電鉄、有馬温泉駅南約900m

 

平成30年2月20日(火)
月光園 西城
月光園公式Facebookページはこちら>>>
「いいね!」ボタンを押して下さると嬉しいです♪

祝!金メダル!!羽生選手と弓弦羽神社

みなさん、こんにちはー。
有馬温泉月光園の西城でございます。

 

現在、韓国で開催中の平昌オリンピックで
2月17日フィギアスケート・男子 シングルで羽生 結弦選手が金メダルを獲得しました。
私もテレビの前で応援し、素晴らしい演技に大感動致しました。
この金メダルは羽生選手の努力が成し得たことは勿論承知の上で、
1つのミスも許されない熾烈な戦いを制することが出来たのは運の強さがあり、
天が味方したからではないでしょうか。
そんな羽生選手と神戸に意外な繋がりがあります。

 

弓弦羽神社です。
この神社は延慶2年(1309年)から続く由緒ある神社で、
なんと鎌倉幕府のころから続いているようです。
とても歴史のある神社みたいですね。

 

実際に羽生選手も訪れたことがあり、その時に絵馬を奉納しています。
その後、見事ソチオリンピックの金メダルを獲得。
その時の絵馬は今でも大切に神社に保管されているそうです。
そして、去年にもこの場所を訪れ、2大会連続の金メダルです☆
この神社は勝負事に強い神社なのかもしれませんね。
このエピソードが元になって、この神社は勝負運にご利益がある神社としても
注目されているようです。

ファンの間では「結弦(ゆづる)」という名前に似ていることから聖地となっていましたが、
歴史的瞬間から一夜明けた18日からは御礼に来る参拝者が後を絶たず賑わっているようです。

 

弓弦羽神社は
八咫烏(やたがらす)をシンボルとしていて、
お守りにもかわいらしいキャラクターが登場しています。
この写真は手水舎ですが、社務所の屋根の上にも、八咫烏(やたがらす)がいます。
八咫烏(やたがらす)は日本神話の中で、
神武天皇を熊野から大和の国へと道案内したと言われているので、
導きがキーワード。
お越しの際は一直線へ目標を目指せるように
お願いをしてみてはいかがでしょうか。

 

そして、この場所に纒わるエピソードをもう1つ。
日本初のサッカーチームは、この神社の南側にある御影で発足し、
大正時代から始まった日本フットボール大会で
初会より連続7回を含み11回も優勝をなしとげております。
そういうこともあって、境内に御影石のサッカーボールを作ったそうです。

 

有馬から車で1時間以内で行けるパワースポットでした。
ちなみに、私も参拝したことがあります。

 

それでは、今回はこのあたりで失礼致します。
さようなら。

 

【弓弦羽神社の詳細情報】
住所 :
兵庫県神戸市東灘区御影郡家2-9-27

 

アクセス:
神戸方面から行く場合
阪急神戸三宮駅から大阪梅田方面に向かう電車に乗り、御影駅で下車します。
駅から徒歩で5分の距離にあります。
大阪方面から行く場合
阪急梅田駅から阪急神戸線に乗り、御影駅で下車します。徒歩5分です。

 

 

平成30年2月20日(火) 
月光園 西城
月光園公式Facebookページはこちら>>>
「いいね!」ボタンを押して下さると嬉しいです♪

京都駅から1時間15分!高速バス「京都有馬線」が2/25から運行開始!

みなさん、こんにちは~。
有馬温泉 月光園の林でございます。

本日は、有馬温泉へのアクセスに関するニュースをご紹介します!

平成30年2月25日(日)より、高速バス「京都有馬線」の運行が開始されます!
京都駅~有馬温泉間を1日8往復し、所要時間は約1時間15分とのことで
このバスの運行が始まれば、京都からのアクセスがグッと便利になりますね~。
宿泊はもちろん、日帰り有馬旅行も楽しんで頂きやすくなるのではないでしょうか。

高速バス「京都有馬線」運行開始!(PDFファイルが開きます)

インターネットでのご予約は下記のサイトをご利用ください。

発車オーライネット
https://secure.j-bus.co.jp/hon/

Japan Bus Online (English/繁體中文)
https://japanbusonline.com/en

ますます関西からのアクセスが快適になってますね!
海外からお越しのお客様も京都観光+有馬温泉旅行がより便利になるのではないでしょうか!
それでは~。

平成30年1月26日(金)
有馬温泉 月光園 林

月光園公式Facebookページはこちら>>>
イイネ!ウレシイネ!


鋼の錬金術師

みなさま、こんにちは。
有馬温泉 月光園 西城です。

現在、公開中の映画『鋼の錬金術師』。
そのロケの一部が神戸で行われていることをご存知でしょうか?

 

私、映画を観てきました!
実は私の母が漫画のファンで映画に誘われました。

 

同作は世界でシリーズ累計発行部数7千万部を超える大ベストセラーの
同名漫画を山田涼介さん主演で実写化したもの。
神戸でロケをしていたということは知っていたものの、
果たして映画内で気付くことが出来るのか?と思って観みましたが・・・
建物が特徴的なのですぐに気付くことが出来ました!

 

 
私達の街がロケ地で使用されたという喜びだけでなく、
知っている場所が映画美術によって漫画の世界に変貌したという
少し変わった感覚も味わうことが出来ますよ。

 

主なロケ地は
・旧ハンター住宅(王子動物園内)
  タッカー(大泉 洋さん)の自宅兼研究所、
  ヒューズ大佐(佐藤 隆太さん)の自宅ダイニングとして登場
・神戸フルーツフラワーパーク大沢
  東方司令部として登場

 

神戸の街と建物の美しさがロケの決めてとなったそう!

地元民として嬉しいことではありませんか。
また、どちらのロケ地も有馬から車で1時間以内という近さです。
実際にこの場所に行ったことがある方も無い方も
是非チェックして下さい!
それでは~。

 

平成30年1月15日(月)
月光園 西城

月光園公式Facebookページはこちら>>>
「いいね!」ボタンを押して下さい!

2018 神戸南京町春節祭 2/16(金)~18(日)

みなさまこんにちは。
有馬温泉月光園 林でございます。

今朝の神戸市北区は気温がマイナスと、非常に寒かったです・・・。
雪は昨日の内にだいぶ融けてもう道端の影のあたりにしか残っていませんでした。
早く春が来て欲しいですね。

春といえば、毎年恒例
神戸南京町の春節祭が今年も2/16(金)~18(日)に開催されます!
プレイベントは2/11(日)です!

★春節祭とは…~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
旧暦で節句を祝う中国では、旧暦のお正月を「春節」として盛大に祝います。
この時期の中国は爆竹が鳴り響き、祝い事にはかかせない龍や獅子が舞い踊り、おおいに賑わいます。
南京町でも旧暦の正月に合わせ、1987年(昭和62年)から「春節」をアレンジし「春節祭」として開催が始まりました。

その後、昭和天皇崩御の年と阪神淡路大震災の年の2回は中止となりましたが、
2014年は28年目、26回目の開催となります。
1997年(平成9年)には、神戸市の地域無形民俗文化財に指定されました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

期間中は龍舞・獅子舞や太極拳のステージなど
たくさんのイベントが目白押しですよ~。
それでは!

平成30年1月14日(日) 
月光園 林

月光園公式Facebookページはこちら>>>
「いいね!」ボタンを押して下さるととても嬉しいです!


エルミタージュ美術館展

みなさま、こんにちは。
有馬温泉月光園の林でございます。

先日、兵庫県立美術館で2018年1月14日まで開催中の
大エルミタージュ美術館展」を見に行ってまいりました。

おなじみの美かえる(ミカエル)がお出迎え。
二代目らしいです。

入口前のツタ。アーティスティックです。

3階の展示室へと登る階段には、エルミタージュ美術館の「大使の階段」を模したような
赤いじゅうたんが引かれてました(元からでしたっけ?)。
写真は撮り忘れました。

エルミタージュ美術館を作ったエカテリーナ2世の肖像画です。
この作品だけ撮影可能になってました。12月1日までなので撮りたい方はご注意を!(平日のみ)

展示作品はサイズ大きめの作品が多く迫力がありました。
人物の絵は布の質感とか、手の皺とか、圧倒的技術力による描写がすんごかったです。
特に衣服の布のふわふわ感や光沢感は凄すぎて笑えてきました。
写真で見て想像していたものより遥かに良かったです。
他にもユベール・ロベールという人の廃墟絵は、
構図とか雰囲気が好きな感じでした。

あと額縁もすごくゴージャスで見応えありました。

本展とは全然関係ないですが、
このオブジェの存在感が凄かったです。

それでは~。

平成29年11月24日(金) 
月光園 林

月光園公式Facebookページはこちら>>>
「いいね!」ボタンを押して下さると嬉しいです♪


カレンダー

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

ブログ内検索

アーカイブ